仮面ライダーのチョコつくったよー〜クウガ〜

  • 2011.03.05 Saturday
  • 20:37
 


なんだかんだでだまし討ちのように流れも何も無しに
作った仮面ライダーのチョコを
見せようとするブログ、scribbleへようこそ。笑
氷菓です。

ちなみにクウガは以前作ったやつ。
今回新たに加わった仲間はこれ↓


左:五代くん 右:一条さん

うーん、今更だけれどあんまり似てないかな。汗
がんばった軌跡ということで載せました笑

W→OOO→クウガときましたが
とりあえず、これでしばらくキャラチョコはお休みかもです笑
ああ、カブトは、むつかしいから…むり……


最近クウガの全てを閲覧し…見終えました。
(あれ、もしかするとネタバレですね、以下ご注意!)

しかし
五代くんほどの精神をもったものはもはやヒーローになるしかないよ。
どんだけ心つよいんですか、五代さん。
そして一条さんが不死身としか考えられない。
むしろ一条さんがただのリントだという事実がうまく飲み込めない

最後の戦闘シーンが演出的にほぼ生身という斬新な切り口。
あのシーンだけ見たらただの殴り合いである。
でも痛々しくて効果的だったとおもう。
子供にはちょっとかわいそうなことしたかな、ともおもうけれど笑
でもそれ以前に怖くて子供向けじゃないかな
自分も怖くて見れなかったクチですし。
最終的に伝わったことは子供に見てもらいたいようなメッセージではあったけれど
でも、怖すぎる。笑

ストーリ的には出てくる人たちみんなに事情があって、
その世界でちゃんと生きてきたんだなあって
そう思えたので面白かったです。
だからより、未確認生命体による被害に悲愴なリアリティを覚えました。

しかし
特撮ってこれまであまり見てなかったですが
クウガの戦闘は基本かなり痛そうですよね……
変身してても血しぶき飛ぶときあるし……
「ぅぐっ!!」
ってかんじします笑

でも五代くんがいってたみんなの笑顔って
五代くんが笑っていられるようにならないと
みんなの本当の笑顔にはつながらないから
だから最終的にみんな笑顔になれる終わり方でよかったとおもう。
ひとりだけ犠牲になって
それで世界が平和でも、
犠牲になった人を知っている人たちは心から幸せには絶対なれないし
むしろその所為で心から笑えないことだってあり得るとおもうし。
そういうのはあんまり好きじゃないから
だから最後に自身を含むみんなが笑っていられるエンディングって
ヒーローものとして一番すてきなあり方かな。っておもいました。
現実はそうは行かないことも多いけれど、
作り物の世界で夢見るのはわるいことじゃないともおもうし。笑

うだうだいったけど結局は
クウガかっこいい。
でも絶対になりたくないヒーロー上位だな……




…やたら飛ばしてる感じの文面で恥ずかしい。
今日クウガのことしか喋ってないけど、まあ、いいかな笑



にほんブログ村 写真ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

  • 2017.10.01 Sunday
  • 20:37
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    ランキングリンク

    にほんブログ村 その他日記ブログへ にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 イラストブログへ

    天体

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM