赤い着物と遭う視線

  • 2011.01.01 Saturday
  • 20:06



 

綺麗に飾って
綺羅々々させて
痛いくらいに視線を合わせ
何を云おうと聴きもせず




★☆★☆★☆★☆★


なんかお正月の絵〜と思って着物を描きましたら
なんだかやっぱりうつろな目。
氷菓の描く絵はいつも目がうつろという噂……

そしてお正月と云うよりも
かぐや姫みたいになった。
これは背景がまずかった。

兎に角。

氷菓宅は元旦が面倒くさい(面倒くさい云うな)のですが
なんとか終えました。
初日の出は見えませんでしたが
朝焼けは見えました。
初日の出は富士山からの中継で見た。
なんだかとてもきれいでした。

でもこれって
受け手の意識の問題かも、とも思う。
桜の花びら「ほいっ」て一枚渡されても
「わーきれい」
としか思わないだろうけれど
「これが今年の桜さいご一枚」
と云われたら
「おおー!!」
ってなるとおもう。

この発想をする自分、なんという俗物!笑

と云うかこのくだりいらなかったな。
新年早々いらんことを書く。

こういう具合に今年は、
莫迦正直な屈折系でいこうかと思案している次第です。

どんなやねん。



では皆様
良いお正月をお過ごしください。

明日の夜とか或いは明後日には
なんだかいまいちキャラの掴めていないくせに描いた
あれな感じの仮面ライダーなお正月絵だとおもいます。
しかもちょっと時代に乗り遅れています。笑



にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村 イラストブログ ペンタブ絵へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

  • 2018.10.08 Monday
  • 20:06
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    ランキングリンク

    にほんブログ村 その他日記ブログへ にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 イラストブログへ

    天体

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM